ふわふわな天然かき氷のお店『鹿の子』こんな味のかき氷もあるの!?

未分類

9月に入りすっかり涼しくなって『秋になった』と感じますね。
7月の40℃近い強烈な暑さから、20℃台後半になってだいぶホッとしています。

それでも、まだ来週あたりは京都は31℃、32℃くらいになるそうですね。
秋本番まではもう少し時間がかかりそうです。

30℃を超えると冷たいものが食べたくなりますよね。
今回は8月に行ったかき氷屋さん『鹿の子』を紹介します。

梅小路公園近くのKYOCA京果会館

梅小路公園京都水族館鉄道博物館から徒歩5分の場所にあるのがKYOCA京果会館です。

パッと見年代を感じる建物ですが、『食べものと暮らす場所』をコンセプトに2015年にリノベーションされた空間はとても現代的。

鹿の子があるこのビルの2階には、ドライフルーツ&カフェや焼酎・和酒専門店、スイーツ&フード工房があり、廊下にテーブルとイスが設置されています
廊下と行っても壁にこの様に描かいてあったりおしゃれな雰囲気

初めて行くと場所がわかりにくいかもしれませんが、2階に上がったらとにかく奥に進んで歩いていってみて下さい
そうすると鹿の子のこのような看板が見えてきます。

8月後半に行った時の看板です。
数あるメニューの中でも特にフルーツ系は人気のようで、この日はマンゴーがすでに売り切れでした。
(この日は15時過ぎに来店)

 

こんなにたくさんある!かき氷のメニュー

とにかくかき氷のメニューが豊富で、何にしようか迷っちゃいます。
京都らしい宇治抹茶や爽やかなレモン、お店の名前も入った鹿の子ミルク、ロイヤルミルクティーなんていう珍しいメニューもあるのです。

こちらに書いてあるメニュー以外にも、期間限定メニューがありなんと冬限定のメニューもあるんですよ!

それがこちら、【期間限定!】ピスタチオといちごのクリスマスツリー(1000円)

鹿の子HPより

(12月16日~25日の期間限定です)
トップに乗っているヨーグルトソースといちごがとっても可愛いですよね。

 

他にも、【季節限定!】ミルクキャラメル(950円)

鹿の子HPより

こちらも冬限定のようです。
シュガーナッツのほろ苦さやキャラメルの甘さ、更に別添えの塩も付くのでお好みの味を楽しめます。

 

これからの秋の時期限定なのは、こちらの【季節限定!】柿みるく(950円)

鹿の子HPより

注文が入ってから一つ一つ新鮮な柿を剥いて作るシロップを味わえる一品です。

他にも、さつまいものかき氷、ラ・フランスのかき氷、ジンジャーはちみつレモンなど、何度行っても新しい味を楽しめるくらい本当に豊富なラインナップです。

今回頼んだのはこちら

今回は通常メニュー期間限定メニューを頼んでみました。

1つ目が、ロイヤルミルクティー(850円)

たくさんのかき氷の中でもスタッフ一押しの味だそうで、紅茶好きな私にとって試さずにはいられない一品です。
中にはプルプルっとしたパンナコッタが入っています

紅茶の香りもしっかりあって、とっても美味しいミクルティーを飲んでるようなかき氷です。
なんで今までかき氷にロイヤルミルクティーをかけなかったんだろうってくらい違和感なくマッチしていて、これは新しい発見でした!

 

期間限定メニューから選んだのは、【季節限定!】生メロン(1000円)

甘くて美味しい生メロンをミキサーにかけて作っているため、メロンそのものを食べているようなみずみずしさと甘さを感じられます。
別添えのソースもあって、贅沢な一品です。
お店でも大人気のメニューのようでこの季節を楽しみにしているお客さんも多いようです。

お店情報

【鹿の子】
600-8841 京都府下京区朱雀正会町11KYOCA−会館211

050-3464-7974
11:00〜17:00

鹿の子HPより

コメント