カレーカップヌードルにひと工夫!温泉卵とチーズのせで食べてみた!

未分類

先日北海道で大きな地震がありましたね。
自分が住んでいる地域の近くでも遠くでも、大きな地震があると自分の家の備蓄は充分なのか確認するきっかけになる方は多いと思います。

私は今年の大阪での地震を受けて、すぐに水や食料を買いに行ったのですが、先日の北海道地震があって備蓄を見直していた所、賞味期限が切れているものや近いものがみつかりました

今回は賞味期限が切れてしまっていたカップヌードル・カレーを食べた際、試してみたちょい足しをご紹介します。

温玉チーズのせは人気のトッピング

こちらが今回食べた賞味期限がちょっと過ぎてしまったカップヌードル・カレーです。
実家ではしょうゆかシーフードの2択だったので大人になってから食べるようになりました。

カップヌードル・カレーにちょい足しするものの中でも『温玉&チーズ』はかなり人気のようなので期待が上がります!

温泉たまごってカンタンに作れるの?

不安な所は温泉卵がカンタンに失敗しないで作れるのかどうか
せっかくカップヌードルがお湯を入れて3分待つだけで仕上がるのに、温泉卵が大変だったら絶対次は無いと思います。

でも、ちゃんとカンタンにできる方法がありました!
時間はかかりますが時間さえあれば放置するだけなので楽です。

まず、卵を1個用意します。
今回はMサイズの卵でした。

お鍋にお湯を沸かします。(だいたい1Lくらいです)
今回は卵1個なので片手鍋くらいの小さめな鍋を使いました。

お湯が湧いたら1カップくらいの水を鍋に足して卵を投入!
蓋をして準備は完了です。

このまま12分間放置するだけ!

チーズとカップヌードルの準備

12分あるので他のことはゆっくり準備できます。
チーズの用意をしたりカップヌードル用のお湯を沸かしておいたりしましょう。

今回の主役カップヌードル・カレーの準備も始めましょう!

通常通りお湯をいれて蓋閉めて3分待ちます。

この3つが揃えば完璧!

12分経った卵はこの様になりました。
おぉちゃんと温泉卵になってるー!

これで準備万端です。
カップヌードルの3分が経つ前に、温泉卵とチーズを用意して待ちます。

3分経ちました。
カレーの香りが広がって食欲そそられます!

そのままでももちろん美味しいのですが、温玉とチーズを乗せて、こんな風に完成しました!

いざ実食!

チーズや温泉卵によって、より濃厚なカレースープになりました。
そのスープに麺がしっかり絡みます!
ドロりという表現がぴったりと言うくらいの濃厚さです。

チーズも溶ける前溶けた後と、2種類の味わいを楽しめます。

カップヌードル自体ももちろん美味しいのですが、チーズの濃厚さや卵を入れたコクがでて、一味違った…いや、いつも以上のカップヌードルが出来上がりました。

今日は濃厚なスープでラーメンが食べたいとお思いの方!
冷蔵庫にチーズと卵があって12分待てそうならぜひお試し下さい!

 

商品紹介

【カップヌードル カレー】

日清食品グループHPより

マイルドでとろみのあるカレースープ
コシのある麺に、野菜の甘味のあるマイルドでとろみのあるカレースープ。具材はポテト、ダイスポーク、ミンチポーク、にんじん、ねぎ。

希望小売価格 180円 (税別)
内容量 (麺量) 87g (60g)
必要なお湯の目安量 300ml
熱量 422kcal  めん・かやく: 363kcal  スープ: 59kcal

コメント