スマートウォッチは男性向け?いや、忙しいママにこそ使ってほしい!

未分類

こんにちは。ブロガーの夢乃です。
今回は、ママにこそスマートウォッチを、というテーマでお話していきます。

スマートウォッチって高くない?

スマートウォッチと言うとAppleが出しているAppleWatchが有名ですが、今は時計メーカーやFitbitなどいろんなスマートウォッチがありますね。

価格comで調べてみると、AppleWatchは5万円以上しますし、他のメーカーのものも8万円台10万円近いスマートウォッチもありました。

高い!!

それだけの金額かけて買って実際使い道あるのか?
そう思う方も多いかもしれません。

私も以前はスマートウォッチに全く興味がなかったのですが、RAKUNEWというサイトで売っていたArrowに惹かれて、3万円以上の値がするのに予約していました。
3万円以上するArrowは、360°回転カメラ搭載スマートウォッチで他にないスマートウォッチだったんですよね。

詳しくはこちらの「スマートウォッチArrowの買い物で学んだこと」に書いていますが、カメラ搭載というのがポイントで、子どもの可愛い瞬間を撮りたいとか、iPhoneをカバンから出してカメラ起動させて撮影するという流れがめんどくさいとか、私にとってこのArrowは必要なものだ、そう思っていたわけです。

ですがアレヤコレヤありまして、もう一度考え直したんですね。

実際専業主婦ですしそんな金額かけて買い物して、本当に自分にメリットがあるのか?
一番のポイントであるカメラがそこまで高画質じゃなければ別に安いものでいいんじゃないか、と思ったわけです。

ちょうどその頃『自分を変えたい』『勉強したい』という欲が強い時期でして、買うまでと同じ時間悩んで結局Arrowはキャンセルしました。

安いスマートウォッチでも良いものはちゃんとある!

『良い・高品質のスマートウォッチ=高い』、というイメージがあったので、Arrowを買うかどうか迷った時に見つけたAmazonの数千円のスマートウォッチは当時は眼中にありませんでした。
安かろう悪かろうだと思っていたんですね。

でも、カメラ搭載という縛りが無くなったので改めて数千円のスマートウォッチを見てみると、意外と高機能!
Arrowにこだわっていたけれど、むしろこちらの方が自分の生活にあっているんじゃないかと思ったんです。

迷った中で決めたのが、Amazonで高評価だったこのスマートウォッチ。

日本語に対応していて、これだけの機能があります。

  • 心拍計
  • 血圧測定
  • 活動量計
  • 歩数計
  • 着信電話通知
  • SMS通知
  • メール通知
  • 長座注意
  • 自動睡眠監視
  • 目覚まし時計
  • 生理周期
  • ストップウォッチ
  • 置き忘れ通知
  • 腕反転コントロール
  • カメラ遠隔操作
  • 移動距離
  • 0.96インチIPS TFTカラースクリーン

文字にして並べるとイメージ湧きづらいですが、とにかく機能が多いのはわかります。
この中で注目したのはSMS通知・目覚まし時計(アラーム機能)です。

通知機能は忙しいママの味方!

SMS通知機能があることで、iPhoneを取り出さなくても何に・誰から・どんなメッセージが届いたかをチェックできるんです。

え?当たり前じゃん?って思うかもしれませんが、実は私はSMS通知という昨日は昔のガラケーの通知のように相手の名前とタイトルくらいのイメージだったんですね。

なので、本文(あまり長いと表示しきれませんが)が確認できるという点に感動してしまいました。

スマートウォッチというとサラリーマンとか外で仕事バリバリやっている人が付ける、若しくはガジェット好きな人が付けると思っていました。
でもスマートウォッチを付けて思ったことは、ママにこそスマートウォッチをおすすめしたい、ということ。

子どもと遊んでいる時バックの中から携帯の着信が聞こえてきたら携帯を取り出してチェックしますよね。
そうすると子どもって携帯大好きですから触りたがるんですね。

『あ〜ちょっと待ってね』などと言いながら慌てて読む。
触りたいのに触らせてもらえない子どもはぐずってしまう。
よくあると思うんです。

そんな時にスマートウォッチがあれば子どもに気づかれずサラッと着信やメッセージをチェックできます。

また朝や夕方、主婦やママにとっては忙しい時間帯。
手を止めて携帯をチェックする暇もないって時もありますよね。
そんな時もスマートウォッチの通知が活躍します。
私はご飯を作っていても、洗濯物を干していても新着情報がチェックできるのでとても助かっています。

スマートウォッチを使うことで時間の使い方もスマートになった

私の中で一番良かった変化は携帯を使う時間が減ったことです。
今までは腕時計もしていなかったので時間を確認するのにいちいち携帯を出していたんです。

子どもと遊んでいる時も写真を撮る時以外は携帯を持っている必要がなくなりましたし、ベビーカーを動かしている時など手がふさがっている時でも必要なこと(時間・着信)はチェックできるのでバックから携帯を出す頻度もぐっと減りました。

1人の時間も、読書に集中したいときやブログに集中したい時、できれば携帯を見えるところに置いておきたくないんですよね。
ただでさえ集中力がないのに、携帯があることでより注意散漫になることをスマートウォッチが解消してくれました。

また、気づくと携帯でネット見たりSNS見たりする無駄な時間がだいぶ減りました。

また、最近では自分の時間が欲しくて朝早起きするようになりました。
以前は早起きしようとiPhoneのアラームを使用していたのですが、子どもも横で寝ているので起きてしまうんです。

そこはスマートウォッチのアラーム機能が解消してくれます。
スマートウォッチ本体のバイブ機能でiPhoneのアラームよりしっかり起きれるようになりましたし、音が出ないので息子もアラームに気づかスヤスヤです

アラーム機能は何種類も作ることができるので、お子さんと散歩の時間が決まっている方はその時間のアラームを、サプリメントや薬を服用している方は毎日決まった時間にアラームを設定しておけば飲み忘れ防止になります。

私はブログの執筆やネットサーフィンをしているとつい寝る時間が遅くなってしまうので、10時30分にベットマークと共にアラームが作動するようにしています。
『そろそろ寝る時間だから準備しなさいアラーム』です。
その結果、11時過ぎ、遅くても11時半までにはベットに入れるようになりました。

結果的に、安いスマートウォッチはいい買い物だった!

いかがでしょう。
私のようにスマートウォッチ=男性のイメージがあった方も印象が変わったのではないでしょうか。

Apple Watchなど高いものを変えばもっと機能が多いでしょうが、私と同じくらいの機能でOKという方は数千円のもので十分満足できます。
2千円台、3千円台、4千円台と近い価格でいろんなスマートウォッチがありますが、機能はだいたい一緒、という印象でした。(Amazonで探した結果)
あとはバンドのカラーや文字盤のデザインの違いはあるので、お好みのスマートウォッチを選んでみて下さい。

思った以上に女性、特にママに便利なスマートウォッチ
忙しいママのサポートをしてくれますよ!

コメント