下鴨神社で開催中の糺の森の光の祭by teamLab★に行ってきました

未分類

2018年8月17日(金)から下鴨神社で開催されている『糺の森の光の祭』に行ってきました。

下鴨神社 糺の森の光の祭 Art by teamLab – TOKIO インカラミは、デジタルコンテンツを作成している会社teamLab★が主催するイベントです。

teamLab★は子どもから大人まで楽しめる、今までにない世界観の作品で有名です。
今回はどんな世界を見せてくれるのでしょうか。

 

下鴨神社 糺の森の光の祭とは

今月17日から開催されている下鴨神社 糺の森の光の祭(たたずのもりのひかりのまつり)。
開催場所の賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)通称・下鴨神社は京都の中でも長い歴史を持つ神社です。

その下鴨神社の境内を覆う緑豊かな森が糺の森(ただすのもり)でパワースポットとも言われています。

今回のイベントでは、その糺の森の参道を光のアート空間にする作品「呼応する、たちつづけるものたちと森 – 下鴨神社 糺の森」と、下鴨神社の楼門の中の空間に「呼応する球体 – 下鴨神社」を展示しています。

 

とにかく人がすごい!!

私が行ってきたのは8月30日(木)の19:30頃
本当は休日に行く予定でしたが土日はチケットの値段が上がること、来場者が増えそう、という理由で木曜にしましたが、予想以上の人出でした。

下鴨神社近くのローソンではLoppiでチケットを購入する人が外まで列を作っていました。
これは「下鴨神社でチケット買うと相当並びそうだ」と、慌てて並びLoppiで購入しましたがイベント入口付近で行列ができていた様子がないので神社で買っても変わらなかったかそちらの方が早かったかも。

ただ、入場口に入るのは行列になっていてイベント会場に入った後が心配になるくらい人が多かったです。

ディズニーランドの開園時の行列を思い出します。

 

中に入るとそこは幻想的な世界

入口を入ってすぐ右手にさっそく卵型の球体を発見。

こちらは他のエリアと違って人が入れないようになっているので、『写真に人を入れたくない』『森と展示物だけの写真を撮りたい』という方はこちらで写真を撮っておくことをおすすめします。
これ以降は必ず写真に人が入りますよ!

入り口からしばらくは人が密集していてこのような状態です。

まるで新年の初詣のよう。
でもこれもまたイベント感があって楽しいです。

人は多くても光る球体や高い木々が光り輝く様子は見られるので、とても幻想的な空間を満喫することができます。

木々に映る光や球体の光色がどんどん変わっていくので、同じ場所でも全く違った印象になります。

展示されている球体は実際に触ることができ、抱きついてみたり、球体の前に立ってシルエットを作ったり、皆さん色々工夫して写真を撮っていました。

 

鳥居近くはより幻想的でフォトジェニックな空間

鳥居と周りの木々、それだけでも素敵な写真が撮れそうなのに、さらにそこにが加わり『伝統』と『現代(最新技術)』が融合したアートな世界が広がります。

このあたりになってくると入口付近のようなすし詰め状態ではなくなるため写真も撮りやすくなります。

鳥居をくぐるとそこにはたくさんの光る球体が

糺の森で球体と写真が撮れなかった…という方もこちらなら写真が撮りやすいかもしれません。

先ほど紹介した『鳥居と木々と光』の写真はみなさん進行方向に向かって写真撮っていました。
でも鳥居をくぐって少し進んでから振り返って写真を撮ると、球体と鳥居とライトアップされた森が写りイベントの雰囲気を表す写真が撮れました。

個人的にはここから見る景色が一番気に入っています。

下鴨神社の楼門近くになると球体の数も多く、また大きい球体もありとてもおもしろい雰囲気となっています。

 

下鴨神社の楼門の中は浮かぶ光の球体

下鴨神社の楼門をくぐると今度は大きな光の球体が浮いています。

一瞬『大玉ころがし』で人が色んな方向に動かしているのかと思ってしまいましたが、実際にはワイヤーで繋がっています。

舞殿の中にも球体があり、浮いている球体と共に幻想的な空間を作り出しています。

こちらでも多くの人が写真を撮っていて、1歳の息子も球体を触ったり移り変わる光の色を眺めたり、非常に楽しんでいる様子の写真が撮れました。
会場には子連れの方も多く、子どもたちも光る球体に興味津々の様子でした。

 

子どもから大人まで楽しめる糺の森の光の祭は、明々後日9月2日(日)までの開催です。

ぜひ伝統と技術が作り出す幻想的なアートの世界を体感してみてください。

 

インフォメーション

【下鴨神社 糺の森の光の祭 Art by teamLab – TOKIO インカラミ】
2018.8.17 (金) – 2018.9.02 (日)
18:30 – 22.00 (21:30 最終入場)

京都府 下鴨神社(賀茂御祖神社)
〒606-0807 京都市左京区下鴨泉川町59
*糺の森南側、御蔭通りからご入場ください。

料金
平日1,000円
土日1,200円
※小学生以下無料、20歳以上の保護者同伴が必要。
※前売ペア券は、枚数限定で販売いたします。
※販売場所: ローソン・ミニストップ各店舗
※Loppi【Ⅼコード: 57291】 ローチケ
※開催中は、会場でも販売いたします。

主催
下鴨神社 糺の森の光の祭 Art by teamLab 実行委員会
協賛
TOKIO インカラミ
特別協力
下鴨神社
協力
奥田直幸
株式会社 W TOKYO
後援
京都府
京都市
京都市教育委員会
京都市観光協会
京都商工会議所

注意事項
※混雑状況に応じて、入場を規制させていただきます。時間に限りがありますので、予定人数を超えた場合、ご来場いただいてもご入場いただけない場合もございます。あらかじめご了承下さい。
※会場内は全面禁煙となっております。
※本イベントは、糺の森全体が有料エリアとなっており、チケットをお持ちでない方は、ご観覧いただけません。
※駐車場はございません。下鴨神社内の駐車場もご利用いただけません。
※ご来場の際は、公共交通機関をご利用の上、お越しください。
※内容は急遽変更になる可能性がございます。予めご了承ください。
※再入場できませんので、ご注意ください。

 

※アイキャッチ画像 teamLabのサイトより
※このブログ内で写真に写っている方の顔はモザイク加工しております。

コメント