久しぶりの更新!1ヶ月離れて気づいたブログを書く上で大切なこと

未分類

こんにちは。
Restart大好きブローガーの夢乃です。

しばらくこちらのブログの更新をサボってしまいまして、自分のモチベーションも下がってしまって、『あぁ〜再開しなきゃ』と思いつつこんなに日数が経ってしまいました。

今まで無かったペンネームも無事に決まりまして、そろそろ再スタートしないとこのままやらなくなるぞ、と思って久しぶりにWordPressを開いた次第です。

なぜブログ書かなくなったのか

実は私の親族に不幸がありまして、しばらく実家の横浜に帰ってたんですね。
それまでは京都の家で自分の時間にブログを更新していて、あの頃はとにかくブログの記事を増やさないとと思って1週間に5〜6記事書いてたんです
横浜ではおそらくバタバタ過ごすことになるだろうと、あえて横浜ではブログの更新にこだわらずに今までの記事を読み返して改善点を洗い出そうと思っていたわけです。

ですが…
結局なにもやりませんでした。
やる気が上がるようなことを色々試したりはしてたんですけど、日を追うごとに新しい記事を書くその一歩が重ーく感じてしまいましてそのまま京都に帰ってきてしまったんですね。

結局最後の記事からほぼ1ヶ月更新なしできてしまいました。

読み返さなきゃと思うと結局できない

本当なら更新はしなくても読み返すだけはするはずだったんです。
なぜそれができなかったのか…。

読み返す時間がなかった。
言い換えると、読み返す時間をつくるほどの気持ちが無かったんですね。

今までの記事はというと、

  • 1500文字以上は書こう
  • 読みやすい記事を心がけよう
  • 間違った日本語を使っていないか…
  • 文法がおかしいところはないか…
  • 写真をたくさん入れよう
  • 批判を受けるような表現はないか…

もう色々考えた上で書いていたので、今思うと会社の資料か?っていうくらい『きれいに書くこと』にこだわっていました。
その資料をもう一回読み返すと思うと正直『めんどくさい』と思ってたんです。

自分が読み返すのめんどくさいと思ってる記事を誰が読むんだって話ですけどね。

そんな時に出会ったのがメンタリストDaiGoさんの『人を操る禁断の文章術』です。
あんちゃさんのこちらの記事に紹介されていて知ったんですけど、今まではブログをやろうと思った時に見た色々なサイトに書いてあった『他の人のブログをみるな!』というアドバイスを参考に他の人のブログは全く見てなかったんです。

この、人のブログを見るな!というアドバイスは合う人合わない人がいると思います。
私の場合は他の人のブログを見て『あ、こうすればよかったんだ』って気づいた点も結構いっぱいあったんですよね。

本や他の人のブログで気づいた大事なこと

人を操る禁断の文章術でも他の人のブログでも学んだことは
きれいに書かない
これです!

うわ〜なんだもっと早く知っていればよかった!
きれいに書くことにあの頃の私は一番こだわってたのが、まさか間違いだったなんて…と、もう衝撃でした。
きれいに書かなきゃと思っているから、1つの記事書くのにすごく時間かかってたんですよ。
ブログ更新の一歩が出なかった理由でもありますね。

嫌われること・批判を恐れてびびった記事ばかりたくさん出来上がっていた気がします。
嫌われないようにする=好かれる、というわけではないのに、そこに執着しちゃってた自分の弱さを感じます…はい。

『ココからは気持ち入れ替えて一生懸命がんばります!』とか言うとまた自分の首締めることになるので、これからも試行錯誤しながらマイペースに進めていこうと思います。

よろしくおねがいします!!

コメント