理想の自分になるために…アズイフの法則でファッションも変えてみる

未分類

顔は30代・髪型は10代、ブロガーの夢乃です。

今回は変わりたいと思った波に乗ってファッションも変えてみた、というお話です。

自分を変えたい云々より、着れる服がなさすぎた…

髪を切るまで秋冬の洋服を買う予定はありませんでした。

髪を切って調子に乗って自分を変えようと思ったとき、面積の広い部分=服を変えたら気持ちももっと変わっていくんじゃないかと思ったわけです。

最初にヘアスタイルを変えて気持ちが変わってきたのも、顔の中で結構範囲が多いじゃないですか、髪の毛って。

私髪の毛多いんで、顔の中でもどこを変えられるか、どこを変えるとより変化が大きいかと言うと髪の毛なんですね。

そんなこんなでクローゼットの中に入っている秋冬の服見てみたら…

  • 4〜5年前に買ったグリーンの民族っぽい雰囲気の薄手のワンピ
  • 2年前に買ったマタニティ用のチェックのショートパンツ
  • 母から譲り受けた膝上丈のチェックのボトム
  • 3年前に買ったユニクロのニットワンピ
  • 長袖Tシャツ2枚(白・グレー)
  • ヒートテックの黒3枚くらい

以上。

一体去年私は何を着ていたんだ!?
ニットのワンピは完全冬用だし。。

『変わりたい』どうこうじゃなくてもそろそろ買わなきゃな、という状況でした。

雑誌をチェックして買いたいものをリストアップ

せっかくなら秋っぽい服を買いたい!
でも何が秋っぽいのか、そこからしてわからない!

そこでdマガジンを登録し無料期間内に女性ファッション誌を読み漁ってみました。
20代30代の雑誌で多少違いはあるものの、大体秋ってこんな感じなんだなというイメージを得ることができました。

買いたい物は、
・チェック
・ボルドー
・マスタード
・スカラップカットソー
に決定!

プチプラのお店ならチャレンジしてみようかなと思える

プチプラのお店と言えばHoneysしか知らなかった私。
他のお店って流行りの服とか置いてても高いんでしょ?と思ってました。

でも調べてみると結構プチプラのお店ってあるんですね!

まずは『プチプラ』で検索して出てきたINGNIで洋服探し。

フリマアプリの価格設定に慣れてしまった私は、安さにビックリ!!
フリマアプリとさほど値段変わらないじゃん!(物によりますが)
今までなんで知らなかったんだろう。

安ければ、チャレンジのハードルが下がるので手が出しやすいです。

でも探し始めたのが遅かったのかすでに売り切れの色もあったりして、次にGRLをチェック。
こっちもこっちで安い!迷う!

結局『SOLD OUT』と書いてある商品に惹かれてしまい、似たような物をフリマアプリで探したりして、結果

  • 白のスカラップカットソー
  • 黒のスカラップカットソー
  • グレンチェック柄のガウチョサロペット
  • ボルドーのスカーチョ
  • マスタード&ネイビーのリバーシブルフレアスカート
  • グレンチェックフレアジャンスカ

を購入してみました。

雑誌を見ていた段階ではスカートにばかり目が行ってたんですが、子どもと一緒のお出かけや児童館ではやっぱりパンツスタイルの方が動きやすいので、サロペットやスカーチョを選びました。

クローゼットをチェックした時に、自分が選びがちな色をチェックしてみたんです。
私がよく選ぶのは

  • グレー
  • ベージュ
  • 淡いグリーン
  • 淡いブルー
  • 淡いイエロー

このあたりです。

せっかく自分を変えたいと思っていたら、今まで買うこと無かった色を買ってみようと思いました。

色相環で見た時に、ブルーやグリーンの反対の色は赤紫や赤みの橙、黄みの橙でした。ボルドーやマスタードを選んだのはそのためです。

なりたい理想がある人にはおすすめ・アズイフの法則

また、『アズイフの法則』を使って理想のイメージを作り洋服を選んでみました。

アズイフは、as if〜まるで〜であるかのように、つまり私の場合は『まるで売れっ子ブロガーであるかのように』みたいな感じです。

売れっ子ブロガーが上記のような服装を選ぶかは知りません。
私の勝手なイメージです。

本当は具体的なモデルがいたほうがやりやすい法則です。
でも実際女性で顔出ししてる方がそんなに多くないので、いったん私の中のイメージで進めてみました。
少なくとも今までクローゼットに入っていた服装ではないだろうな、と思うので、今までの私よりかは外見は一歩理想に近づいたと言えます。

アズイフの法則が使えるのは服装だけではありません。

生活習慣・話し方・言葉の選び方・持っている物・部屋の雰囲気…いろんなことに対して自分に聞いてみるわけです。

『これは(自分の理想としてる)〇〇が持っているもの?』
『これは(自分の理想としてる)〇〇がする生活習慣?』
『これは(自分の理想としてる)〇〇が住む部屋?』

こうして自分の周りを自分の理想とするものに焦点を当てて考え変化させていくことで、自分自身がその『理想』に近づいていくのです。

『こんな人になりたい』という理想がある方はぜひアズイフの法則でまずは外見を変化させてみて下さい。

『見た目を磨くと全てがうまくいく!』という本もあるくらいですからね。
この本の著者も、変化の第一歩は一流の人の格好を真似することだったそうですよ。

コメント