Qさま2017年5月8日放送 30問連続チャレンジ(食べ物等)を復習

未分類

東大王2018916日放送 難問オセロ(食べ物)を復習で紹介したオセロを見て、以前Qさまで見た『江戸時代にあった食べ物・飲み物を表す漢字』を復習したくなり、こちらにまとめてみました。

東大王の難問オセロよりも、Qさまの後半の問題のほうが難易度が高いように感じます。

Qさま だんだん難しくなる30問連続チャレンジ

では、早速行ってみましょう!

答えは…ひややっこ

(正解率98%ですから、ほとんどの方が読める漢字ですね)

答えは…ぞうすい

(こちらも一般正解率が高くよく見かける漢字です)

答えは…かばやき

(東大王のオセロの18にも登場しました)

答えは…うどん

(こちらも東大王の24に登場しました)

答えは…せんべい

(漢字でもよく見かける気がします)

答えは…ところてん

(こちらも東大王の28に登場しました)

答えは…はんぺん

(こちらも東大王の23に登場しました)

答えは…すきやき

(これはこちらで先に覚えていて東大王の11に出てきて答えられました)

答えは…おこわ

(こちらも先にQさまで記憶していました、東大王では21に登場)

答えは…ういろう

(東大王では31に登場しました。一般正解率が半分以下になってきましたね)

答えは…ぜんざい

(Qさまで見ていたはずだったのに東大王の30に出てきて答えられず悔しかった漢字です)

答えは…するめ

(東大王に出てきた漢字が続きましたがこちらは東大王では出てきませんでした。わりとそのまま読める漢字ですね)

答えは…がんもどき

(パッと見がんもどきと浮かばない気もしますがよくよく見ると読めるんですよね)

答えは…おみおつけ

(若い人は『おみおつけ』という言い方自体あまり知らないのかも…)

答えは…つみれ

(こちらも東大王の8で登場しました)

答えは…ゆば

(『湯葉』か『湯波』のイメージが強いですが漢字の意味から考えるとわかりますね)

答えは…けんちんじる

(『巻』を『けん』と読むかどうか…ですね。私は『まき』とそのまま読んでしまい『ま』から始まる汁物を考えてしまいました)

答えは…あられ

(天気のあられと一緒ですね)

答えは…おから

(漢字のイメージから想像できそうな感じはあります)

答えは…にこごり

(こちらも漢字から想像できました)

答えは…どぶろく

(たいしてお酒飲めないしどぶろくを飲んだこともないのに、これはなぜかすぐに浮かびました)

答えは…なます

(個人的になますっぽくないと思ってしまってなかなか覚えられません)

答えは…ちまき

(米へんがポイントですね)

答えは…このわた

(この問題見るまで知らない食べ物でした…。なまこの内臓の塩辛なんですね)

答えは…かずのこ

(気づけば一般正解率が7%!)

答えは…とろろ

(東大王の32で登場しましたが一般正解率6%の超難問でした)

答えは…くろまめ

(『黒豆』のイメージしかありません。でも『烏』がヒントになっていますね)

答えは…からすみ

(『子』が付いているので、むしろこっちが『かずのこ』かと思ってしまいます、ちなみに『鯑かずのこには『鯡子』とも書くらしいです…紛らわしい)

答えは…あまざけ

(数少ない知っているお酒の名前を思い浮かべていましたが『あまざけ』は思い浮かびませんでした)

次が最後の問題です!

読めますか?
この食べ物は他にも『家主貞良』『加須底羅』とも読むそうなんですが…

答えは…カステラ

(卵をたくさん使うから『鶏』や卵を表す『蛋』が使われていますが、最後の文字はいったいなんて読むのか…)

後半の問題を見ていくとQさまの方が難易度高いですよね。

クイズ番組でしか見かけないような漢字もありますが、食べ物がテーマの漢字は見ていて楽しいです。

漢字を見てレシピを想像して答えを導き出してみたり、読み方を知らなくても想像ができる漢字が多いので、そこが漢字が苦手な私でも楽しめるポイントなのだと思います。

コメント